読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粘土のブログ

粘土で作ったものを載せています。

粘土の販売のために箱を作った話

f:id:satoufuan:20141117111248j:plain

粘土で何となく動物を作り始めて4~5ヶ月。

作りたい動物だけを作ってるからメジャーな動物が少ないけれど、友人に渡すと喜んでもらえるので良い趣味だなーと思っています。会う前には上の写真みたいな集合写真を送って「どれか欲しいのある?」と聞くのが恒例になってます。

スゲー面倒くさい奴だなー。要らないって言えないじゃん。ショボい物でも受け取ったらコッチも何か物を用意しないとならないじゃーん。とか思われてないと良いのですが、幸いまだそういう空気はキャッチしてません。みんな大人だからかな?

 

いちおう、

「写真より本物のほうが可愛いじゃん!」って評判です。

minneとかCreemaで試しに売ってみたい気持ちもあるんだけど、石粉粘土って落下させると簡単にクチバシとか耳とか折れちゃう。画像の通りとても小さい動物を送るのにゆうパックというのもどうなのよ?しかも送料は購入者負担だぞ!

 

ってことで、

定形外で発送できるようにするべく、梱包を工夫しています。

動物をワタで包んで、その上からプチプチ。

さらに厚紙で封筒ピッタリの箱を作って…。

 

f:id:satoufuan:20151118120138j:plain

結果、こんな感じです。箱を作るのも趣味なので楽しいです。今回作ったのはアクセサリーなどの小物を買うと入れてもらえるタイプの箱です。ピローボックスってやつらしい。

 

ここを見ると驚くほど簡単に作れますのでオススメです。

DIYmind Blog ピローボックスの作り方

 

そして、梱包した状態で胸の高さから落とす!

いろいろな角度で10回は落とす!

粘土が砕けた音がした時のあのなんとも言えない気持ち!

私の数時間が砕けた音がしたなーって気持ち!

 

何度か工夫しつつ、10回落としても壊れない状態になりました。あとは私自身が勇気を出してサイトに販売登録するだけ。

売れなかったときは在庫を友達にあげちゃえば良いか~と思っているので、既に私から粘土を受け取ったことがある方はminneやCreemaで見かけても買わないでくださいね。君たちは大事な在庫処理部隊ですので。君たちは私の数少ない友人ですので。

f:id:satoufuan:20141117102451j:plain

知り合いに物を売ると色々面倒だし。代償として家に招かれたときに歯磨き粉とか売りつけられそうだし。

そこまでいかなくても、相手が何か作って売り始めたら私も買わなきゃならない空気が!いつのまにか売れる人と売れない人の差が出始めて、売れてる人がこれみよがしに「梱包して郵便局に行くの面倒くさい~」とか頻繁に言い始めて!そうやって少しずつ呼吸がしづらくなって!やがて友情が死に至るっ!!

ああ!ハンドメイド販売サイトなんてこの世から無くなればいいのに!ああ!ライングループだけでも面倒だったのに!つーかあの人もともと嫌なところあったよねー。いま売れてるアレだって人気作家さんのパクリじゃん。

 

みたいなことになるのが怖いので販売する勇気がまだ持てません。ということにして怠け心を甘やかしています。

 

でもたぶん、月末くらいにはココで売り始めます。

www.creema.jp

現在のところ動物を10体くらい展示してますので、良かったら覗いてみてください。販売サイトの写真もダサいですがよろしくお願いします。